ファンサイト「HEAT UP」におけるラジオレポの著作権についての見解

   

HEAT UPに掲載されているラジオ番組の内容の著作権は、放送局、及び作家、
パーソナリティー等、番組の製作関係の皆様にあります。

しかし、当サイトでは公式の電波に乗せられたラジオ番組についての、非営利での
ラジオレポの場合は容認されるのではないか、と判断し掲載しております。

※著作権法
(営利を目的としない上演等)
第38条 公表された著作物は、営利を目的とせず、かつ、聴衆又は観衆から
料金(いずれの名義をもつてするかを問わず、著作物の提供又は提示につき受ける
対価をいう。以下この条において同じ。)を受けない場合には、公に上演し、演奏し、
上映し、又は口述することができる。



当サイトのラジオレポを読むことで、平井堅さんのことをより深く知ることができ、
ファンとの心の架け橋になれたら嬉しいと思っています。


また、ラジオ番組を文字化した事により、新たにそのテキストに対して新たな著作権
発生し、ラジオレポの著作権は製作者及びサイト管理人にあると考えています。

※著作権法
(定義)
第2条
11 「二次的著作物」 著作物を翻訳し、編曲し、若しくは変形し、又は脚色し、
    映画化し、その他翻案することにより創作した著作物をいう。

(二次的著作物)
第11条 二次的著作物に対するこの法律による保護は、その原著作物の
       著作者の権利に影響を及ぼさない。




当サイトに掲載されているすべての内容は日本の著作権法および、国際条約に
よって保護されています。あらゆる内容の無許可転載・使用は禁止します。


なお、管理人はあくまで法律については素人であり、勉強不足も多々あると
思います。法律を勉強されている方、プロの方などの見解や解釈など、
ご指導いただけたら幸いと存じます。


あくまで、ファンサイトとして、タレントとファンとの間をとりもつひとつの道に
なりたいと思って続けてきたHEAT UPです。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2005年10月
HEATUP管理人 めい